プチ矯正はじめました。|宇部市の歯医者

スタッフブログ

プチ矯正はじめました。①

この度、前歯だけのプチ矯正を始めました😁✨
と言っても歯並びは、すごく気になっていた訳ではなかったです。中央の1本がきれいにおさまりきらず、前に出ている状態でしたが(細かく言えば他にもありますが…)、矯正を考えた事はありませんでした💦
最近、コロナでマスク着用が習慣化したせいか?当院でも矯正を始める患者さんが増え、その経過を見ているうちに私自身も矯正に興味が湧き、思い立ったらすぐに始めたくなっていました💨
楽しみにしていた装置を着けたものの、最初の2〜3日くらいは歯に当たるとキーンと痛み、食事も痛くて辛かったです😢歯が動いている為のむず痒い感じが常にあり、あまり良くないのですがギューッと噛み締めていたくなります🤬歯の表面に装置を着けるので、その少しの厚みで唇が閉じにくい感じもあります😬
その2〜3日が過ぎると、痛みに慣れたのか、痛みが和らいだのか落ち着いてきました🍃
今現在1週間経った所ですが、歯の浮いた感じがほんの少しあるだけで、他に気になる所はありません👍食事は前歯で噛み切るものは力をかけにくく食べにくいのですが、一口大に切れば問題ありません。ただ、食後の歯磨きは必須です✨食事中は常に装置に食べ物が詰まってしまうので、食事中も気になってお茶でゆすぎながら…😅
私は歯磨きに自信があるとは言えないので、歯磨きを頑張りながら、次の段階に進むのを楽しみに待っている所です🐿🎶

 


 

院長からのコメント

突然、「先生、前歯の矯正をしたいんですけど」と スタッフに言われた時はびっくりしました。

早速 口腔内を診てみると、問題点が幾つか見つかりました。簡単に言えば、

・奥歯の嚙み合わせが反対咬合。

・口元の突出感。

・左右の犬歯の高さの違い  等々あり

全顎矯正の方が仕上がりが良いという事と、プチ矯正は限局された範囲内での治療になるので全顎矯正と仕上がりが違ってくるという事を伝えました。

しかし、実際 本人の主訴は前歯のねじれのみで(奥歯でしっかり噛むことが出来て)他に不満はないので、そこを改善していけばいいのかなと・・・

それを本人の了解の上で、プチ矯正はじめました

当院の看板娘の為にがんばります。

 

治療前

 

 

 

宇部市山門の歯医者なら ばん歯科クリニック

気軽にご相談ください。  tel   0836(37)2355