WEB予約

ご予約・お問い合わせはこちらから

0836-37-2355
ネット予約24時間受付中
【診療時間】
平日9:00~12:30/14:00~18:30 土曜 17:00まで
【休診日】
木曜/日曜/祝祭日

※祝日のある週の木曜日は18時半まで診療いたします

ホワイトニング

ホワイトニングとは

高濃度のジェルを使ってエナメル質の内部に染み込んだ汚れ(黄ばみ)を落とす方法です。黄ばみは歯磨きや通常のクリーニングでは除去できないため、さらに白くするにはホワイトニングが必要です。歯の本来の色よりも白くできることから、清潔感を高めたい方に人気があります。削る必要がないため、歯に傷がついたり、寿命が短くなったりする心配がありません。

こんな方におすすめです

  • Case.01

    削らずに歯を白くしたい

  • Case.02

    思いっきり笑うことができない

  • Case.03

    人前で話す機会が多い

  • Case.04

    タバコのヤニや着色が気になる

  • Case.05

    コーヒーや赤ワインが好きな方

  • Case.06

    歯の黄ばみが気になる

当院が行うホワイトニング

歯科医院で専用の機械を使用して行う「オフィスホワイトニング」と、ご自宅で行う「ホームホワイトニング」をご提供しております。生活スタイルやご予定に合わせて最適なほうをご選択ください。

それぞれのホワイトニングの比較

デュアルホワイトニング
当院おすすめ!
ホームホワイトニング オフィスホワイトニング
施術時間 歯科医院:約60~90分程度
ご自宅:1日2時間
1日2時間 約60~90分程度
効果 即効性・持続性有り 持続性有り 即効性有り
トレイ 歯科医院で作成 歯科医院で作成
持続性
治療費用 50,000円 20,000円 33,000円

ホームホワイトニング(ティオン)

まず患者様一人ひとりのお口に合わせてマウスピースを作製します。そのマウスピースにホワイトニングジェルを塗布し、歯に適切に装着することで少しずつ歯を白くする施術です。マウスピースは透明でほとんど目立ちません。
そのため、ご自宅だけではなく移動中や仕事中など、お好きなタイミングでホワイトニングを行うことが可能です。また、時間をかけて歯を白くするので、色戻りが少ない傾向にあります。

ホームホワイトニングのメリット

  • 色戻りが少ない

    オフィスホワイトニングよりも低濃度のジェルを使ってじっくり歯を漂白するため、理想の白さになったあとの効果の持続期間が半年から1年と長めです。色戻りがしにくい傾向にあります。

  • 自分のタイミングでホワイトニングができる

    専用のマウスピースとジェルがあればホワイトニングができるため、家事やメイクをしながら行えます。生活リズムを変える必要はありません。

ホームホワイトニングの流れ

  1. Step01問診・カウンセリング

    ホームホワイトニングのメリットやデメリットなどをご説明し、患者様に合うかどうかを判断していただきます。疑問点や不安なことがあれば一つひとつ丁寧にご説明いたしますので、お気軽にお伝えください。

  2. Step02口腔内チェック

    ホワイトニングをすることが可能かチェックいたします。
    ここで虫歯や歯周病などが発見された場合は先に口腔内の環境を整える治療を行います。
    また、歯の表面に歯垢や歯石、着色汚れなどが付着していると、薬剤の浸透を妨げ、ホワイトニングの効果を低下させてしまうため、歯のクリーニングも行います。

  3. Step03マウスピースの型取り

    歯型をとって自分専用のマウスピースを作製します。マウスピースは壊れたり、変形したりしないよう大切に保管しましょう。

  4. Step04ホワイトニングジェルのお渡し

    ホワイトニングジェルをお渡しし、ご自宅でホワイトニングを行っていただきます。

  5. Step05定期的なメンテナンス

    ホワイトニングした後は、歯医者さんのチェックが必要です。歯の色がどれくらい変わったかを比べたり、3ヶ月に一回はメンテナンスをしたりします。

ホームホワイトニングの流れ

  • 期間2~3週間
  • 通院回数約2回

オフィスホワイトニング

歯科医院だけで行うホワイトニングをオフィスホワイトニングと呼びます。歯科専用の高濃度に作られたホワイトニング剤を使用し、着色成分を分解してくれるのが特徴です。短期間で歯を白くしやすいため、直近でイベントを控えている方にもおすすめです。

オフィスホワイトニングのメリット

  • 短期間で効果を実感できる

    高濃度のジェルを使用し、かつ効果が出るスピードを早める光をあてるため、数回の施術で理想の白さに仕上がります。

  • ムラが少ない

    歯科医師や歯科衛生士が直接施術するため、仕上がりにムラがありません。痛みなどのトラブルがおこってもすぐに対処できます。

オフィスホワイトニングの流れ

  1. Step01口腔内チェック

    ホワイトニングをすることが可能かチェックいたします。
    ここで虫歯や歯周病などが発見された場合は先に口腔内の環境を整える治療を行います。
    また、歯の表面に歯垢や歯石、着色汚れなどが付着していると、薬剤の浸透を妨げ、ホワイトニングの効果を低下させてしまうため、歯のクリーニングも行います。

  2. Step02

    ホワイトニングを行う前に歯肉の保護を行います

  3. Step03ホワイトニング

    歯肉を保護したあと、歯の表面にホワイトニング剤を塗布します。
    一定時間経過後、薬剤を除去します。
    これを2クール繰り返します

  4. Step04仕上げとチェック

    ホワイトニング施術が終わった後に、仕上げとして歯のクリーニングを行います。

    クリーニングを終えたら、施術前の歯と施術後の歯の色をチェックして、どれくらい白くなったか確認します。

オフィスホワイトニングの治療期間・回数

  • 通院時20分 2クール

デュアルホワイトニング

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを同時に行う方法です。それぞれのメリットを兼ね備えており、早く効果を実感して長持ちさせたい方に向いています。

デュアルホワイトニングのメリット

  • 短期間での白さアップが目指せる

    オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを単体で行うよりも即効性があり、自然な白さを実現しやすいのが特徴です。

  • 色ムラのない自然な仕上がり

    オフィスホワイトニングでスピーディーに歯を白くしてから、ホームホワイトニングでじっくり馴染ませていくため、色ムラのない自然な仕上がりになります。

  • 白さが長持ちしやすい

    色戻りがおこる前に重ねて施術をしていくため、単体で行うよりも効果が長持ちします。色のつきやすい食べ物や飲み物をどうしても口にしてしまうという方にも、デュアルホワイトニングはおすすめです。

  • ホームとオフィスの良いとこどり

    「効果の持続時間の長さ」と「効果の即効性」の両方を得られるデュアルホワイトニングは、ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングの良いとこどりといえます。

デュアルホワイトニングの流れ

  1. Step01問診・カウンセリング

    デュアルホワイトニングのメリットやデメリットなどをご説明し、患者様に合うかどうかを判断していただきます。疑問点や不安なことがあれば一つひとつ丁寧にご説明いたしますので、お気軽にお伝えください。

  2. Step02口腔内チェック

    ホワイトニングをすることが可能かチェックいたします。
    ここで虫歯や歯周病などが発見された場合は先に口腔内の環境を整える治療を行います。
    また、歯の表面に歯垢や歯石、着色汚れなどが付着していると、薬剤の浸透を妨げ、ホワイトニングの効果を低下させてしまうため、歯のクリーニングも行います。

  3. Step03ホワイトニング

    以下を同時進行

    ホームホワイトニング
    オフィスホワイトニング(クリーニング)、歯の色チェック

ホワイトニングの注意点

ホワイトニングを安心・安全に行うには、リスクについてもしっかり理解しておく必要があります。納得のいく処置にするためにも、疑問や不安点などがあればカウンセリングで遠慮なくお伝えください。ホワイトニングで起こり得るリスクは以下のとおりです。

  • しみる場合がある

    専用のジェルがエナメル質内に染み込んで脱色するホワイトニングは、歯の表面でとどまる刺激よりも神経に伝わりやすく、処置中または処置後に知覚過敏がおこる場合があります。
    しかし、あくまでも一時的な症状にとどまるため、長期間歯がしみることはありません。

  • 対応できない場合がある

    人工物である詰め物や被せ物などは、ジェルを使っても白くすることはできません。また、過去に神経をとった歯や、テトラサイクリン歯(テトラサイクリン系のお薬を服用して変色がおこった歯)も効果があまり期待できないため、ホワイトニング以外の方法で白くする必要があります。

沁みを抑えるマウスピース

ホワイトニングを行うと薬剤の影響でしみることがございます。
そこで当院ではホワイトニング後にホワイトニングによる知覚過敏を抑えるマウスピース・薬剤もご用意しています。
マウスピースをお渡しする場合、既に薬剤を塗布しているためそのまま装着していただくだけになります。
薬剤をお渡しする場合、薬剤を適量注入し使用していたマウスピースを歯列に装着するだけで使用可能です。ご希望の方はお気軽にご相談くださいませ。

効果を長持ちさせるポイント

ホワイトニングを行い白くなった歯を長持ちさせるためには日頃のケアも重要になります。
ただ、どうしても普段の歯磨きだけでは限界があるため、定期的にプロによるクリーニングを行い、お口のケアを行うことでホワイトニングの効果を長持ちすることができます。
またむし歯・歯周病の早期発見にも繋がりますので、いつまでも自分の歯をキレイに保つ事ができます。口の中の状態によりますが約3ヶ月に1回の検診をオススメします。

ホワイトニング料金表

  • ホームホワイトニング¥33,000
  • オフィスホワイトニング¥20,000
  • デュアルホワイトニング¥50,000
ページトップへ