WEB予約

ご予約・お問い合わせはこちらから

0836-37-2355
WEB予約
【診療時間】
平日9:00~12:30/14:00~18:30 土曜 17:00まで
【休診日】
木曜/日曜/祝祭日

※祝日のある週の木曜日は18時半まで診療いたします

症例紹介

カテゴリー:

すべての投稿

矯正

矯正治療後の後戻りの治療

Before

After

主訴 以前全体矯正したが、後戻りした。部分矯正で治したい。
診断名 叢生
年齢・性別 30代女性
治療期間・回数 4カ月、7回。
治療方法 マルチブラケット装置による部分矯正
費用 165000円
デメリット・注意点 保険適用外の自費診療です
部分矯正中はむし歯と歯周病のリスクがある。
口内炎、歯根吸収、正中のずれ等の可能性があります。
歯が浮いたような痛みを伴うことがあります。
場合によっては予定通りに歯が動かないこともあります。
部分矯正後は保定が必要になります。
部分矯正は治療できる範囲や症状が限られています。
矯正

部分矯正 ブラケットフリー(Aline tube)

Before

After

主訴 下の前歯の歯並びが気になる。
診断名 叢生
年齢・性別 20代女性
治療期間・回数 13か月。14回。
治療方法 Alinetubeによる部分矯正
費用 165000円(当時価格)
デメリット・注意点 保険適用外の自費診療です
部分矯正中はむし歯と歯周病のリスクがある。
口内炎、歯根吸収、正中のずれ等の可能性があります。
歯が浮いたような痛みを伴うことがあります。
場合によっては予定通りに歯が動かないこともあります。
部分矯正後は保定が必要になります。
部分矯正は治療できる範囲や症状が限られています。
小児歯科矯正

前歯2本が反対咬合  7歳

Before

After

主訴 下の前歯が上の前歯より前に出てきた。
診断名 前歯の反対咬合
年齢・性別 7歳、男の子。
治療期間・回数 動的治療期間3カ月。5回。
治療方法 リンガルアーチによる前歯の被害改善。
費用 55000円
デメリット・注意点 保険適用外の自費診療です
部分矯正中はむし歯と歯周病のリスクがある。
口内炎、歯根吸収、正中のずれ等の可能性があります。
歯が浮いたような痛みを伴うことがあります。
場合によっては予定通りに歯が動かないこともあります。
部分矯正後は保定が必要になります。
部分矯正は治療できる範囲や症状が限られています。
矯正

大人の部分矯正 開咬 20代女性

Before

After

主訴 出っ歯,前歯が大きいのが気になる
診断名 開咬を伴う上下額前突
年齢・性別 20代女性
治療期間・回数 5か月。8回。
治療方法 マルチブラケット装置による部分矯正
費用 分析料 22000円
矯正治療費 220000円
デメリット・注意点 保険適用外の自費診療です
部分矯正中はむし歯と歯周病のリスクがある。
口内炎、歯根吸収、正中のずれ等の可能性があります。
歯が浮いたような痛みを伴うことがあります。
場合によっては予定通りに歯が動かないこともあります。
部分矯正後は保定が必要になります。
部分矯正は治療できる範囲や症状が限られています。
その他の治療

ノンクラスプデンチャー

Before

After

主訴 歯を入れたい
診断名 右上76欠損
年齢・性別 60代、女性
治療期間・回数 15日、3回
治療方法 歯型をとって製作
費用 143000円
デメリット・注意点 保険適用外の自費診療です
食べカスが挟まりやすい
硬いものが食べにくい
手入れに手間がかかる
矯正

大人の部分矯正 1部反対咬合 20代女性

Before

After

主訴 上下前歯の歯並びが気になる。部分矯正希望。
診断名 叢生
年齢・性別 20代女性
治療期間・回数 13か月。14回。
治療方法 マルチブラケット装置による部分矯正
費用 165000円(当時価格)
デメリット・注意点 保険適用外の自費診療です
部分矯正中はむし歯と歯周病のリスクがある。
口内炎、歯根吸収、正中のずれ等の可能性があります。
歯が浮いたような痛みを伴うことがあります。
場合によっては予定通りに歯が動かないこともあります。
部分矯正後は保定が必要になります。
部分矯正は治療できる範囲や症状が限られています。
矯正

大人の部分矯正 軽度の叢生 20代女性

Before

After

主訴 上下の前歯の歯並びが悪くなってきた。
診断名 叢生
年齢・性別 20代、女性
治療期間・回数 6か月間。11回。
治療方法 マルチブラケット装置による部分矯正
費用 220000円
デメリット・注意点 保険適用外の自費診療です
部分矯正中はむし歯と歯周病のリスクがある。
口内炎、歯根吸収、正中のずれ等の可能性があります。
歯が浮いたような痛みを伴うことがあります。
場合によっては予定通りに歯が動かないこともあります。
部分矯正後は保定が必要になります。
部分矯正は治療できる範囲や症状が限られています。

子供の矯正Ⅰ期治療 流れ 

小児歯科矯正

 10歳女子 歯科検診で来院。下の前歯のねじれを指摘すると、歯並びもが気になるとの事。  一見キレイな歯並びに見えますが、よく見ると下の前歯が重なって生えてきています。10歳という年齢から、これからの成長に期待して「様子...

プチ矯正 女性 ブラケットフリー(8か月)

矯正

 20代女性「前歯(特に犬歯)のねじれを治したい。出来れば部分矯正で。」と相談されました。診査してみると、前歯のねじれと口元の前突感(やや出っ歯気味)が見られました。 ・口元を引っ込めて、きれいに歯を並べるには やはり全額矯正の方...

正中埋伏過剰歯

小児歯科

 正中埋伏過剰歯とは、前歯の歯ぐきの中に埋まっている ”余分な歯”のことをいいます。余分な物なので、後に生える永久歯の邪魔をして、歯並びに悪影響を与えることが多いです。何の影響も無いのなら、そのまま経過観察 という場合もありますが...

ページトップへ